会社設立から独立・創業・起業・会社設立時の助成金、独立・創業時の税務まで、各専門家がワンストップサービスをご提供いたします。

独立支援センター

まずはお気軽にご相談ください

会社設立手続き料がほとんど実質ゼロ円!?

こんなにお得!!

 

ご自身で会社設立した場合

独立支援センターが
会社設立を代行した場合

定款認証代(実費)  ※1

52,000円

52,000円

定款の収入印紙代

(実費) ※1

40,000円

0円

登録免許税(実費) ※2

150,000円

150,000円

登記簿謄本2通
(実費) ※2

1,400円

1,400円

印鑑証明書2通(実費)

1,000円

1,000円

会社設立手数料 ※3

 

44,000円

合計

244,400円

248,400円

※1は公証人役場に払う費用です
※2は法務局に払う費用です
※3は、税務顧問、助成金支援の同時依頼時の金額となります。

会社設立のみの御依頼の場合、44,000円→84,000円となります。

「会社設立手続き料がほとんど実質ゼロ円!?」の訳

独立支援センターよりご依頼頂いた場合

電子認証システムを完備しております独立支援センターの事務所で電子定款を作成いたしますので、会社設立に必要な印紙代4万円がかかりません。お客様ご自身が会社設立された場合より費用が安くなります。会社設立をプロに任せても負担額は変わらないのであれば、面倒な手間が省ける独立支援センターに会社設立をお任せください。

書類作成のための時間も大幅に削減でき、本来の業務に効率的に時間を活用する事ができます。

※今回の手数料は、税務顧問、助成金支援の同時依頼時の金額となります。
会社設立のみの御依頼の場合、44,000円→84,000円となります。

電子定款認証とは?

紙で定款を作成した場合、40,000円の収入印紙を貼る必要がありました。

定款を紙ではなく、電磁的記録(PDF)に電子証明を付して電子定款を作成することにより40,000円収入印紙を貼る必要がなくなりました。

「40,000円が、浮くなら自分でやりたい!!」と思うお気持ちもわかるのですが、自分で定款の作成方法を勉強して、いざ電子定款を作成しようとした場合には。次のようなソフトおよび証明書が必要となってきます。

電子認証キットPRO

15,750円

Adobe Acrobat 7.0 Standard

35,800円

Accredited Sign パブリックサービス2

【日本認証サービス(株)発行の電子証明書】

18,000円

合計金額

69,550円

そのほか申請には、各種証明書の取得や手続きが必要になります。

電子定款を自分で作成しようとすると、最初に約7万円のお金が必要となります。こうなりますと、自分で電子定款を作成し、自分だけの力で会社を設立した場合、従来通り、紙の定款を利用して会社を作った場合よりも高額になってしまいます。

お問合せ・ご相談はこちら

分からない点がございましたら、お気軽にお問合せいただければ幸いです。経験豊富な士業集団がスピード対応いたします。

当センターの概要

独立支援センター

URL:http://www.dokuritsu-center.net/

※お問合せはなるべくメールでお願いします。

税理士

税理士原俊之事務所
税理士:原 俊之
TEL:03-5211-5945

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋一丁目7番10号
山京ビル本館305

税理士事務所情報

(外国人専門)行政書士

aroi行政書士事務所
行政書士:福島 竜太
TEL:03-6434-0039

〒106-0032
東京都港区六本木7-3-8
永谷ヒルプラザ六本木413

行政書士(外国人専門)
事務所情報

社会保険労務士

野崎社会保険労務士事務所
社会保険労務士:野崎 秀史
TEL:03-(5211)-0290

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-6-9 有山閣ビル5F

社会保険労務士事務所情報

(許認可専門)行政書士

行政書士法人榊原・箭内事務所
行政書士:鈴木 祐一郎
TEL:03-6410-2653

〒141ー0031 東京都品川区西五反田2-26-5-4F

行政書士(許認可専門)
事務所情報

司法書士

安藤匡士司法書士事務所
司法書士:安藤匡士
TEL:03-3796-2008

〒106-0032
東京都港区六本木7-3-8  
永谷ヒルプラザ六本木413

運営司法書士事務所情報